読書してます 3

画像

乾ルカさんの本は初めて読みました。本屋さんで読みたい本を探すときに、今まで読んでない作家を探すのも楽しみにしています。この「てふてふ荘へようこそ」もその一冊です。このてふてふ荘にはは6つの部屋があって、それぞれの部屋には幽霊(地縛霊)がいるという物語です。そこに住む人と幽霊との関わりが、ときひは笑いあり、ときには涙あり・・・。一気に読みました。最後の、住人と幽霊との関係がどうなっていくのか、それも感激的でした。私の読書人生の中に乾さんという作家が加わりました。乾さんの他の本も読みたいと思いました。いい本があれば紹介してください。

画像

3.11後の思いを17人の作家が記した「それでも三月は、また」です。3.11の東日本大震災・福島原発事故に関する本は何冊か読みました。3.11を忘れないために詩、小説を通して17人の作家が日本だけでなく世界に発しています(アメリカとイギリスで同時刊行されているそうです)。17人の作家は文字を使って3.11を考えていますが、私はどういう表現で3.11を考えていけるか、考えさせられた作品でした。

画像

今、政府は消費税を上げようとしていますが、今、消費芸を上げていいのか、また、所得の低い人に重くのしかかる消費税はどうなのか。疑問はたくさんあります。そんな時に見つけたのが、この「日本の税金」です。日本にはいろいろな税金があり、その徴収方法や計算方法も複雑です。私のようなサラリーマンは源泉徴収と年末調整で済ましていますが、本当は細かく申告していける制度にして、税金に対して主体的に考えることが必要だと述べられています。税金を知ることによって、どんな税金が必要で、なるべく平等に払うにはどうすればいいのかなどを考える一歩となりました。消費税についてもどうゆう仕組みなのかを学ぶ必要を感じました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック