制度研高知大会

画像


制度研の全国大会が、今年は高知であり参加しました。初めて本州以外の地(初めて海を渡った大会)で開催されました。参加者の中にも高知が初めての人もたくさんいました。僕自身は3回目の高知でした。

この大会のテーマは、学校事務職員として子どもたちに何ができるのかということです。学校の中でお金のことについて担っている私たちは、子どもたちがお金のことを心配せずに学校に通えることを願っています。このことについて全国の仲間と実践交流した3日間でした。

1日目は、“私が出会った子どもたち~貧困問題の解決に取り組む視座から~”と題した、湯澤先生の記念講演でした。日本の子どもたちの貧困という矛盾の背景について具体的に話しを聞くことができました。貧困なのは自分の運命だと自分を責めてしまうが、そうではなく政治の貧困から来ている。解決していくには、教育・福祉・医療・地域などがつながっていくのが大切であるなど、貴重な話しを聞くことができました。

2日目は、教育費・修学保障・施設設備の改善など、6つの分科会にわかれて話し合いました。3にちめは、「無料・低額診療事業」「夜間中学校」「仲間の実践」の3つのテーマ別学習会で学びました。夜にも自主交流会などがあり、盛りだくさんの3日間でした。夕食も高知名物の皿鉢料理や鰹のたたきを美味しくいただきながら交流しました。

また、子どもたちには「子ども学校」というのがあって、高知見学(龍河洞、アンパンマンミュージアム)やよさこい踊りの練習などの学習をしました。この「子ども学校」がこの大会の一つの特徴で,毎年これを楽しみにしている参加者も少なくありません。


画像

各地域の活動を壁新聞にして紹介したコーナーもありました。

画像

会場は三翠園というところで、山内家の下屋敷長屋跡に建っているホテルでありました

画像

高知ということで車で参加しました。瀬戸大橋を通過中です

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック