教育財政シンポに参加しました

画像


毎年この時期に東京で開催されます。今年も参加してきました。今年のテーマは「子ども・青年の未来と教育財政~学び・育ち・働く権利が生きる社会を~」でした。

東日本大震災と原発事故のその後や子ども、青年をめぐる問題、さらに各地各分野からの実態が報告されました。被災地のことでは、さまざまな問題を一刻も早い対応が求められているにもかかわらず、被災された方々を置き去りにした復興予算の不適切な執行が問題化してきました。原発問題でも原発ゼロをを求める多数の声があるにもかかわらず、再稼働への道が模索されています。人間の命、尊厳が大切にされることが重要だと思いました。青年の問題では、学費の支払いが大変な中、アルバイトをしながら学び、奨学金も教育ローン化している現実を聞きました。これから日本を担う青年が未来に希望を持てる教育財政を実現させることが重要だと思いました。

最後に、義務教育の無償制という憲法の原点に立ち返り、さらに奨学金の給与制、高校への就学援助の拡大など、「経済的理由による教育格差」、「子どもの貧困」の解消と教育機会の均等化に向けて、国・自治体に対して国民の声を突きつけていくこと。学び・育ちを保障することは、人間らしく働き、生きる未来を拓く最も基本的な権利を保障すること。子どもたちの誰もが安心して学び、その学びを未来につなげていくことができるように、教育費無償をめざし、国民の中に未来を照らす共同の輪を広げていこうというアピールを参加者で確認しました。 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック