読書しています35

画像


①ざんねんないきもの事典(今泉忠明)
「サイの角は、ただのいぼ」「トラは笑っちゃうほど狩りがヘタ」などおもしろい進化の不思議をおもしろく解説。思わずつっこみたくなるいきもの122種の紹介。

②聖徳太子(東野浩之)
誰もが知っているのに、謎だらけの存在。聖徳太子は、偉人か、ただの皇子か。問題の根っこを知るには、歴史資料に触れてみるのが一番。仏像、お経、遺跡などをめぐり、本当の太子を探す。

③いちまいの絵(原田マハ)
著者の作家人生に強い影響を与えた絵画はもちろん、美術史のなかで大きな転換となった絵画や後世の芸術家に影響を与えた革新的な絵画などを厳選紹介。

④大学大倒産時代(木村誠)
18歳人口の本格減少と地方の衰退が、全国の大学を直撃。どう生き残るか。すでに熾烈な戦いが始まっている。悪夢と希望が交差する現状を徹底分析。

⑤在日米軍(梅林宏道)
専守防衛を謳いながら今やグローバルに展開する在日米軍の攻撃力に依存し、唯一の被爆国は米国の核で守られる。自衛隊との協力の拡大により変貌する日米安保体制下の在日米軍を直視し、平和構築の道を探る。

⑥家電の神様(江上剛)
大手家電メーカーで働く主人公は不況の影響で突然リストラされる。転職活動を諦めた彼は、母が経営する店を継ぐ。そこは昔ながらの街の電気屋さん。だがそこも大手家電量販店に客を奪われ、風前の灯火…。

⑦ニュータウンクロニクル(中澤日菜子)
人々の大きな夢と希望を集め、郊外に開発された巨大な人工の町。高度経済成長、バブル景気、震災、そしてすぐそこの未来まで。ニュータウンで各年代を生きた人たちの人間ドラマ。

⑧AX(伊坂幸太郎)
「兜」は超一流の殺し屋だが、この仕事から引退したいと思い、引退に必要な金を稼ぐため、仕方なく仕事を続けていたある日。爆弾職人を軽々と始末した兜は意外な人物から襲撃を受ける…。

⑨院長選挙(久坂部羊)
舞台は超エリート大学病院。医師たちの序列と差別意識、傲慢と卑屈だけが炸裂。現役医師だからこそ描ける抱腹絶倒、本音の医療小説。

⑩パーマネント神喜劇(万城目学)
「今からあんたの願いをひとつだけ叶えてあげる」 デートの途中、突然時が止まった。動かない街に現れたのは「神」と名乗るアヤしげな男たち。面白さ、神話級。

⑪末ながく、お幸せに(あさのあつこ)
相手に幸せにしてもらうのではなく、相手を幸せにするのではなく、自分の幸せを自分で作り上げる。それができる者同士が結び合うこと。それが結婚というものだろう。
















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

すー
2017年09月27日 04:27
残念ないきもの辞典、ズィモンも買ってたー!
オータム54
2017年09月27日 09:12
いろいろな動物の生き方が載っていて、興味深かったね。
続編もある。

この記事へのトラックバック