読書しています37

画像


①君たちはどう生きるか(吉野源三郎)
主人公のコペル君が貧困、いじめ、勇気、学問…。今も昔も変わらないテーマに、人間としてどう向き合うべきか叔父さんや友達と考えともに行動する時代を超えた名著が再び。マンガ版がヒット中。

②キラキラ共和国(小川糸)
「ツバキ文具店」が帰って来ました。楽しいことも、幸せなことも、起こっていくから、大丈夫。伝えたい思い、聞きたかった言葉、代書のご依頼お待ちしています。

③こころ彩る徒然草(木村耕一)
兼好さんと、お茶をいっぷく。「徒然草」を聞くと、もっと明るく、もっと楽しく、新しい景色が見えてくる。

④風神雷神(柳広司)
見るものすべてを模写し、京の町衆が、公家が、天皇までが惚れた男、俵屋宗達の生涯を描いた。その絵は暴挙であり、革命であった。

⑤たゆたえども沈まず(原田マハ)
19世紀末、パリ、浮世絵を引っさげて世界に挑んだ画商の林忠正と助手の重吉。日本に憧れ、自分だけの表現を追い求めるゴッホと、孤高の画家たる兄を支えたテオ。4人の魂が共鳴したとき……。

⑥いま学校に必要なのは人と予算(山﨑洋介)
少人数学級制を実現・拡大し正規教職員を増やしていくために、まずその現状と制度の仕組みを分析し、改善の方向を提案。そして、様々な教育困難を解決し、少子化をも克服可能にする教育条件の抜本的改善、教育無償化を達成する制度のあり方を考える。

⑦鳥獣戯画(磯崎憲一郎)
28年間の会社員生活を終え自由の身となった小説家。並外れた美貌を持ちながら結婚に破れた女優。鳥獣戯画を今に伝える名刹を興した高僧。父親になる30歳の私。恋をする17歳の私。人間が考えることなど動物は何もかもお見通し。

⑧主権なき平和国家(伊勢崎賢治・布施祐仁)
日本は今も、米国の占領下にある。オスプレイ墜落や米兵婦女暴行事件に対して、日本はなぜ何もできないのか。具体的な事例を通し、独、伊、韓、フィリピン、アフガニスタン、イラクの駐留米軍と日本における米軍の地位を徹底比較。

⑨清張鉄道1万3500キロ(赤塚隆二)
松本清張世界の鉄道場面にこだわった画期的な研究。作中の誰が、最初に、どの路線に乗ったのか?初乗り場面のある100作を徹底研究。






















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック