読書しています57

IMG_5401.JPG


①始まりの木(夏川草介)
生きること、学ぶことの意味を問う。新世紀の“遠野物語”。これからは、民俗学の出番です。神様を探す二人の旅が始まった。

②もう一度!近現代史(関口宏・保阪正康)
BS-TBSの番組の書籍化。江戸城開城、西郷隆盛暗殺計画、日露戦争開戦など、明治のニッポン解説。

③ただいま神様当番(青山美智子)
少ししんどい私たちの日常の中に、楽になれるきっかけもあったんだ。ムフフと笑ってほろりと泣けて、最後には前向きな気持ちになれる。

④犬がいた季節(伊吹有喜)
ある日、高校に迷い込んだ犬。生徒と学校生活を送ってゆくなかで、12年間、高校で暮らした犬、コーシローが触れた18歳の想い。

⑤いつの空にも星が出ていた(佐藤多佳子)
物静かな高校の先生、予備校に通う女子高生・・・。一見つながりのない人たちを結んでいる、好きなチーム“横浜ベイスターズ”。

⑥二百十番館にようこそ(加納朋子)
就活に挫折し、親に愛想尽かされた俺の最後の居場所は小さな離島とネットゲームの世界。青い海と空のもと人生の夏休みが始まる。

⑦わたしが消える(佐野広実)
認知障碍を宣告された61歳の元刑事。刻一刻と現れる症状と闘いながら、身元不明の認知症患者の謎に迫っていく。

⑧ワカタケル(池澤夏樹)
暴君であると同時に、偉大な国家建設者。実在したとされる雄略天皇の時代に、私たち日本人の心性が始まった。

⑨世間とズレちゃうのはしょうがない(伊集院光・養老孟司)
科学の理論を信じていない解剖学者と、理屈っぽいお笑いタレントが世間を語る。世間と折り合いを付けるためのヒント。

⑩政治家の覚悟(管義偉)
現総理の、官僚を動かしたこと、官房長官時代の働きの自慢話に終始。


























ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント