ウインズ米子へ

ウインズ米子(馬券売り場)で仮面ライダージオウのショーがあったので、妻・娘・孫と行きました。ショーを見たり、ミニSLに乗ったり、ポニーに触ったり秋の一日を楽しく過ごしました。 芝生広場でショーがありました。大山もきれいに見ることができました。 ちょっと話題になった、すなば珈琲がありました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

64歳の誕生日

今日は64回目の誕生日でした。1年1年を大切にしないといけないと感じています。退職をしてから4年。毎日、家にいて不健康な生活をしていますが、娘や孫たちが来ると楽しく遊んだりしています。体力的には長くはつきあいませんが。今日も近くの公園へ行ったり、スーパーへ買い物に出かけました。 家族からのプレゼントです。「体にフィットする…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

読書しています42

①日の出(佐川光晴) 明治の終わり、13歳の清作は徴兵から逃れ故郷を飛び出す。鍛冶職人として生きる清作を襲う数々の試練。一方、清作を曾祖父にもつ現代のあさひは教員免許取のために猛勉強。時代をへだててふたりの希望の光が、小さく輝きはじめる。 ②超現代語訳 幕末物語(房野史典) 「ロックな男・吉田松陰は、プリズンライフ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

孫の作品

2歳の孫の傑作です。祭の絵だそうです。最近はこのような絵を描いたり、はさみを使って紙を切るのがブームになっています。大人には何の絵を描いているのかわからないですが、書いた本人はしっかりわかっているのがすごいなあと思いました。これからも楽しみです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

敬老の日

今日は敬老の日、90歳になる母のために、妻、娘、孫が祝ってくれました。 ほのぼのとしたケーキです。柔らかく美味しかったです。 妻や娘が作った料理の数々です。腹一杯食べました。 孫たちからの手紙とジグソーパズルです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

読書しています41

①日本人とドイツ人(雨宮紫苑) 「日本人とドイツ人は似ている」なんて大ウソ。安易に真似たら大変なことになるかも。26歳日本女性が綴る等身大の比較文化論。 ②「改憲」の論点 「自衛隊明記」がまずい本当の理由、憲法改正でアメリカの言いなりになる?政治家主導の国民投票は民主的か・・・。木村草太、青井美帆、柳澤協二ほか8人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仲間と飲み会

学校事務職員をしていた仲間と飲む会を持ちました。“七福”という店で美味しい料理をいただきながら楽しいひとときを過ごすことができました。 にな貝や亀の手、キスの骨などめずらしものもありました。美味しかったです。 アワビです。柔らかく美味しかったです。 イカの刺身も揚げ出し風天ぷらも美味しかった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家族で多古鼻へ

例年夏に家族で行く旅行で、今年は多古鼻のコテージへ行きました。、人気の所でなかなか予約が取れないところですが、今年は予約することが出来ました。今年はいろいろ都合もあり、家族全員とはなりませんでしたが、天気も良く楽しむことが出来ました。 夕日がきれいなところで、行ったときもきれいな夕日に出会うことが出来ました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花火

例年になく暑い日が続いています。夜も蒸し暑い熱帯夜です。 孫たちと花火をしました。手持ち花火だけでしたが、孫たちは驚きながらも楽しんでいました。 夜空を見上げると雲一つなく、今夜も暑いのかと思いました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

読書しています40

①手から、手へ(詩:池井昌樹 写真:植田正治) 「やさしい子らよ」と父母の間にくりかえされる永遠のものがたり。池井昌樹のことばと植田正治の写真の奇跡の出会い。 ②新天文学入門(嶺重慎 鈴木文二) 私たち人間は、どこからやって来たのだろう。ルーツを探しに、宇宙の旅に出かけよう。地球から太陽系、天の川銀河、そして宇宙の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018制度研の会

 例年この時期に開催している制度研の研修会を6月30日に行いました。今年度は福岡と高知の学校事務職員の方から話を伺いました。  福岡の方からは「教育の無償化で本当に修学保障ができるのか?」という話でした。まずは国がすすめようとしている教育の無償化はとはということで。それは修学保障ではなく、人材育成のためだということ。そしてその…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花壇に季節の花を

花壇に季節の花を植えました。孫たちとホームセンターへ行って選びました。選んだのは、ひまわり・日々草・スタークラスター・百日草・アーティスト・オレガノ・千日紅ローズです。知らない花の名前もありました。本格的な夏に向かって、色鮮やかな花が咲くようにしたいと思います。 孫も水やりを積極的にしていました。これから来…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

観葉植物Ⅱ

2年半前に同じ観葉植物を買って壁に掛けていました。それが枯れてしまったので、新しいのを通販でまた買いました。管理が良くなかったのか2年半しか持ちませんでしたが、絵画のように飾ることが出来るので気に入ってました。土ではなくウレタンを素材にしているので、土のようにポロポロせず簡単に育てることが出来ます。前のは外枠が黒でしたが、今度は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日はランチへ

“しまうまCAFE”という所へランチに行きました。民家を改装したところで、落ち着いた雰囲気の所でした。きまぐれ玄米ランチを食べましたが、野菜が中心で美味しく食べました。ランチには他にキーマカレーがありました。次はこれを食べようと思います。土産に“白めしがすすむおかず味噌”を買って帰りました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一週間早い父の日のプレゼント

父の日は一週間先ですが、今日プレゼントをもらいました。“ハーバリウム”でした。これは、ドライフラワーを特殊な液に浸した植物標本です。植物の美しさを長い間保ち、インテリアとしても楽しむことが出来るものです。以前テレビで紹介されているのを見て、ほしいなあと思っていました。娘たちがそれを憶えていてプレゼントしてくれました。LEDで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フォーゲルパークへ

娘と孫と市内にある、花と鳥の楽園“フォーゲルパーク”へ行きました。ここは、宍道湖畔の丘陵地に広がる敷地内に、温室や展望台があり、その中ではベゴニア・フクシアなどが年中咲き。鳥の温室にはインコ・ペリカン・ペンギン・フクロウなどがいます。また、バードショー・フクロウショー・ペンギンの散歩などのイベントもあり、楽しめる場所です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

読書しています39

①樽とタタン(中島京子) 学校帰りに毎日通った赤い樽のある喫茶店で、タタンと呼ばれた私が、常連客の大人たちから学んだのは、愛の不平等やしもやけの直し方、物語の作り方や別れについて。 ②国会議員基礎テスト(黒野伸一) 司法・立法・行政の三権のうち、役人も裁判官も超難関の試験を通っている。なのに、一番大切な立法府を構成…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アイスクリームの日

今日はアイスクリームの日で、サーティーワンでは1個100円(1人1個)で買えるということで、娘と孫とで開店時間に行きました。行列も出来ていました。肌寒い日でしたが、100円の魅力で行きました。私は、キャラメルリボンを食べました。孫も喜んでコーンまで食べていました。夕方になると、中高生がやってきて混雑するのではないかと思いつつ帰りました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かやぶき交流館へ

娘と孫とで町内にある“かやぶき交流館”という所へ行きました。約100年前に建てられたかやぶき家屋を移築し、会議や交流活動などにに使える施設です。また、料理や飲み物持参での会にも使えます。部屋には囲炉裏が切ってあり、懐かしい時を過ごすことができました。 中では、ミニチュアの食べ物、動物、道具な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゆう游こいのぼり2018

今年も近くの川にこいのぼりが上がりました。今日はそのオープニングの日でした。家族とともにピクニックがてらでかけました。汗ばむぐらいの好天気で、こいも元気よく泳いでいました。5月19日まで泳いでいて、休みごとにイベントもあるので孫たちと行こうと思っています。 妻の手作りのおにぎりや唐揚げなどを美味しく食べました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more