読書しています40

①手から、手へ(詩:池井昌樹 写真:植田正治) 「やさしい子らよ」と父母の間にくりかえされる永遠のものがたり。池井昌樹のことばと植田正治の写真の奇跡の出会い。 ②新天文学入門(嶺重慎 鈴木文二) 私たち人間は、どこからやって来たのだろう。ルーツを探しに、宇宙の旅に出かけよう。地球から太陽系、天の川銀河、そして宇宙の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018制度研の会

 例年この時期に開催している制度研の研修会を6月30日に行いました。今年度は福岡と高知の学校事務職員の方から話を伺いました。  福岡の方からは「教育の無償化で本当に修学保障ができるのか?」という話でした。まずは国がすすめようとしている教育の無償化はとはということで。それは修学保障ではなく、人材育成のためだということ。そしてその…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花壇に季節の花を

花壇に季節の花を植えました。孫たちとホームセンターへ行って選びました。選んだのは、ひまわり・日々草・スタークラスター・百日草・アーティスト・オレガノ・千日紅ローズです。知らない花の名前もありました。本格的な夏に向かって、色鮮やかな花が咲くようにしたいと思います。 孫も水やりを積極的にしていました。これから来…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

観葉植物Ⅱ

2年半前に同じ観葉植物を買って壁に掛けていました。それが枯れてしまったので、新しいのを通販でまた買いました。管理が良くなかったのか2年半しか持ちませんでしたが、絵画のように飾ることが出来るので気に入ってました。土ではなくウレタンを素材にしているので、土のようにポロポロせず簡単に育てることが出来ます。前のは外枠が黒でしたが、今度は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日はランチへ

“しまうまCAFE”という所へランチに行きました。民家を改装したところで、落ち着いた雰囲気の所でした。きまぐれ玄米ランチを食べましたが、野菜が中心で美味しく食べました。ランチには他にキーマカレーがありました。次はこれを食べようと思います。土産に“白めしがすすむおかず味噌”を買って帰りました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一週間早い父の日のプレゼント

父の日は一週間先ですが、今日プレゼントをもらいました。“ハーバリウム”でした。これは、ドライフラワーを特殊な液に浸した植物標本です。植物の美しさを長い間保ち、インテリアとしても楽しむことが出来るものです。以前テレビで紹介されているのを見て、ほしいなあと思っていました。娘たちがそれを憶えていてプレゼントしてくれました。LEDで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フォーゲルパークへ

娘と孫と市内にある、花と鳥の楽園“フォーゲルパーク”へ行きました。ここは、宍道湖畔の丘陵地に広がる敷地内に、温室や展望台があり、その中ではベゴニア・フクシアなどが年中咲き。鳥の温室にはインコ・ペリカン・ペンギン・フクロウなどがいます。また、バードショー・フクロウショー・ペンギンの散歩などのイベントもあり、楽しめる場所です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

読書しています39

①樽とタタン(中島京子) 学校帰りに毎日通った赤い樽のある喫茶店で、タタンと呼ばれた私が、常連客の大人たちから学んだのは、愛の不平等やしもやけの直し方、物語の作り方や別れについて。 ②国会議員基礎テスト(黒野伸一) 司法・立法・行政の三権のうち、役人も裁判官も超難関の試験を通っている。なのに、一番大切な立法府を構成…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アイスクリームの日

今日はアイスクリームの日で、サーティーワンでは1個100円(1人1個)で買えるということで、娘と孫とで開店時間に行きました。行列も出来ていました。肌寒い日でしたが、100円の魅力で行きました。私は、キャラメルリボンを食べました。孫も喜んでコーンまで食べていました。夕方になると、中高生がやってきて混雑するのではないかと思いつつ帰りました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かやぶき交流館へ

娘と孫とで町内にある“かやぶき交流館”という所へ行きました。約100年前に建てられたかやぶき家屋を移築し、会議や交流活動などにに使える施設です。また、料理や飲み物持参での会にも使えます。部屋には囲炉裏が切ってあり、懐かしい時を過ごすことができました。 中では、ミニチュアの食べ物、動物、道具な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゆう游こいのぼり2018

今年も近くの川にこいのぼりが上がりました。今日はそのオープニングの日でした。家族とともにピクニックがてらでかけました。汗ばむぐらいの好天気で、こいも元気よく泳いでいました。5月19日まで泳いでいて、休みごとにイベントもあるので孫たちと行こうと思っています。 妻の手作りのおにぎりや唐揚げなどを美味しく食べました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おさんぽBINGO

 娘から通販で買ったという“おさんぽBINGO”をもらいました。散歩しながら書いてある物を見つけたら、あなを空けていくというビンゴ形式になっています。時々散歩するので、楽しみになります。孫とでも一緒にできたらなと思っています。  コンビニ、イヌ、はっぱ、じてんしゃ、はななどすぐにでも見つけることができそうな物もありますが、最近…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地元の公園へ花見

昨日は地元の公園へ娘と孫と桜を見に行きました。桜も満開で天気も良かったので、気持ちよく桜を見たり歩いたりしました。 遊具もあり、孫はブランコや滑り台を楽しんでいました
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花見に行きました

昨日は、松江城へ家族と花見に出かけました。例年より一週間近く早く満開になりました。昨日も暖かい日でさわやかに満開の桜を見ることができました。人も多く、あちこちで弁当を食べている光景がありました。石垣の近くで私たちも弁当を拡げて食べました。 天守閣のあるところだけでなく、城内のいろいろなところで花見を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

森伊蔵を飲む

昨夜は妹夫妻を招いて、森伊蔵を飲みました。森伊蔵はプレミアム焼酎ですが、醸造元に応募する抽選に当たって定価で買うことができました。味はあっさりして癖がなくて飲みやすかったです。いつもはロックで飲むことが多いですが、ストレートで味わいました。料理も妻がホワイトアスパラ、鶏肉の酢鶏、キスのフライなどを作ってくれました。どれも美味…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ドラえもん」を見に行く

 久しぶりに映画を見に行きました。娘と4才と2才の孫との4人でした。孫たちが好きなドラえもんです。始まる前は暗くて怖いと言っていましたが、始まったら集中して見ていました。2才の孫は映画を見に行くのは初めてで、2時間近く見られるかと心配していましたが、楽しんでいました。  今回のドラえもんは、のび太たちが宝探し地図で宝のある島を発見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

読書しています38

①深読み日本文学(島田雅彦) 「色好みの伝統」「サブカルのルーツは江戸文化」「一葉の作品はフリーター小説」など、常識を揺るがす日本文学の新しい読み方とは、それを独自の切り口で解説しています。 ②治安維持法と共謀罪(内田博文) 戦前回帰の企てが顕著になっている。治安維持法は市民刑法から治安刑法への転換の象徴であった。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふきのとう

家の近くの崖になっているところに“ふきのとう”があるのを見つけました。ふきのとうの芽が出ると、春になったなあと感じます。このふきのとうはふきのとう味噌や天ぷらなどで食べられます。子どもの頃は苦くて美味しくないと思っていましたが、年を取ってくると、この苦みが良くなってきました。特に、天ぷらが好きになりました。でも、根には毒があって注意…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひな人形

ひな祭りも近づき、娘たちのひな人形を出しました。ここ数年は倉庫に眠っていて9年ぶりに出しました。 それぞれのひな人形を見ていると、懐かしさが募ってきました。娘たちも見に来たいと言っているので、しばらくは飾って楽しみたいと思います。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪遊び

 今週はずっと雪が降り積もっていて、30㎝ぐらいになっています。毎日、雪かきの連続で疲れ気味です。でも、子どもにとってはいい遊びになっています。孫も雪の中で転んでみたり、小さなかまくらを作ったので、その中には入ってはしゃいでいました。子どもにとってはどの世代でも楽しいことのようです。私自身も近くの坂でそり遊びをし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more