孫達と川へ

近くの川へ魚を捕りに行きました。暖かい一日で川の水も温かくなりつつありました。人もたくさんいました。1時間近くいましたが、なかなか魚は見つかりませんでしたが、孫達は外遊びを楽しんでいました。 魚は1匹しか取ることが出来ませんでした。
コメント:0

続きを読むread more

孫達と金魚の水替えなど

新型コロナウイルスの影響で学校も休みになっています。その関係で小学校と保育所に行っている孫を昼間あつかっています。家の中に居るだけでは退屈もしています。今日は天気も良かったので、飼っている金魚の水替えとカブトムシの幼虫の土替えをしました。楽しくやっていましたが、途中から水掛をしたりして、怒ったりしてしまいました。
コメント:0

続きを読むread more

読書しています52

①太平洋食堂(柳広司) 戦争と差別を嫌い、常に貧しき人の側に立って行動する人だった、紀州・新宮の医師・大石誠之助の一生の感動物語 ②うちの父が運転をやめません(垣谷美雨) 親の運転をきっかけに家族が新たな一歩を踏み出す心温まる家族小説 ③13歳からの天皇制(堀新) 天皇。皇室を知れば憲法がわかる。憲法の仕組…
コメント:0

続きを読むread more

花壇に花を植えました

朝晩はまだ寒いですが、日中は暖かくなってきました。今年も花の苗を買ってきて植えました。まだまだ初心者ですが、花を植えることが楽しくなってきました。 母が好きなガーベラを買ってきて植えました。 鉢には新しく、ペチュニア、ミリオンベル、サフィニアを植えました。まだ花は咲いていませんが、鉢いっぱいに咲かせることが出来たらと思います…
コメント:0

続きを読むread more

さくら

さくらが満開になっています。近所の公園に行きました。今年は雪もあまり降らず、暖かかったので例年より1週間も早く満開になりました。しかし、新型コロナウイルスの影響で、ほとんどのところで桜祭りが中止になり、さみしい花見となっています。早く収まってもらいたいと願っています。
コメント:0

続きを読むread more

読書しています51

①13歳からの税(三木義一) 税の歴史から種類や集め方まで、幅広く税について紹介しています。 ②インタビューズ(堂場瞬一) 平成最初の大晦日から最後の大晦日までの渋谷のスクランブル交差点での100人へのインタビュー。 ③歴史戦と思想戦(山崎雅弘) 負の歴史を否認する歴史戦。その論理のトリックや間違いを読み解いて…
コメント:0

続きを読むread more

ランドセル

三女の長男が今年1年生になるので、ランドセルを買いました。僕らの時代とは大きく変わっています。値段が非常に高くなっていること。色がカラフルになっていること(僕らのときは、男子は黑、女子は赤と決まっていた)。1年近く前に予約をしないと自分のほしいものが買えないこと(娘も各社のカタログを取り寄せていました)。大きさもA4サイズのものが入…
コメント:0

続きを読むread more

備北丘陵公園へ

広島の娘家族とこちらの娘家族で広島にある備北丘陵公園で合流して遊びました。広島の娘家族とは久しぶりに逢いました。三男が1歳の誕生日を迎えて少し歩くことも出来ていました。 2月としては気温も高く、晴れ渡った1日で孫達も楽しく遊びました。 公園の中は大変広く、滑り台や大玉の遊戯、などありました。最後の方では、野球をして楽しみました。…
コメント:0

続きを読むread more

ランチはバイキング

冬とは思えない暖かな日でした。その陽気に誘われてドライブがてら玉造までバイキングを食べに行きました。いろいろなものを少しづつ食べましたが、夕食がいらないぐらいたくさん食べてしまいました。皿もたくさん重ねてしまいました。平日なので私たちも含めて、年配の方が多かったです。今日が年金の支給日だったかも知れません。 プラス…
コメント:0

続きを読むread more

プラレールで遊ぶ

孫たちとプラレールで遊びました。線路をいろいろなかたちにして工夫しました。子どもの発想は豊かで、楽しかったです。電車も時々脱線しましたが、脱線しないように工夫をしていました。このことから発想が豊かになるのではないかとじじは思ってしましました。
コメント:0

続きを読むread more

読書しています50

①続・わけあって絶滅しました(今泉忠明) 今回は自然絶滅した生き物の話と人間が絶滅させた生き物の話。また、絶滅せずにがんばっている生き物やわけあって繁栄している生き物も登場しました。 ②「松本清張」で読む昭和史(原武史) 格差や差別といったタブーを恐れずテーマとして取り上げる姿勢、地方から中央を相対化する視線により…
コメント:0

続きを読むread more

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。新たな1年が始まりました。どんな1年になるのでしょうか。楽しみであり不安でもありますが、1日1日を大切にしたいと思います。ねずみ年は十二支の一番初めなので、新しい物事や運気のサイクルの始まりとなる年だそうです。心機一転何かをするのには良いかもしれません。私自身にとってはもっと若ければ、何かをしようと思った…
コメント:0

続きを読むread more

クリスマス

昨日はクリスマスのパーティーをしました。三女の家族と楽しみました。 ケーキはショートケーキを集めたもので、好きなのを選べて良かったです。 料理も唐揚げ、サラダ、餃子等あり美味しく食べました。 飾り付けも妻の趣向を凝らすした素敵な飾りでした。 孫たちはサンタさんにどんなプレゼントを貰ったのでしょ…
コメント:0

続きを読むread more

かんべの里のふゆまつり

昨日は娘夫婦夫婦や孫たちと近くにあるかんべの里の冬まつりに行きました。天気も良く孫たちもゲームを楽しんだり焼き芋を食べたりして楽しんでいました。 ビンゴゲーム大会がありました。“ビンゴ!”になって、お菓子や紙風船などを貰いました。 ふうせん伯父さんが来ていて、3人の孫は犬を作って貰いました。 会場は親子連れ…
コメント:0

続きを読むread more

読書しています49

①また明日(群ようこ)子ども時代の一時期を共に過ごした同級生5人が還暦を過ぎて再会した。それぞれの人生は、思い通りにならないことが多かったけれども、「また明日」言い合える友達がいて、これからも毎日は続いていく。 ②同潤会代官山アパートメント(三上延)日本最初の近代集合住宅「同潤会アパート」。そこに暮らす一家の、四世代にわたる絆…
コメント:0

続きを読むread more

夕食は中華

娘と孫二人で、夕食に中華を食べに行きました。“桃仙閣”という店です。 娘と私はコースを前菜からデザートまで美味しく食べました。 孫はキッズプレートを完食しました 週末の夜を美味しいものを食べ、ビールも飲んで楽しい時を過ごすことができました。
コメント:0

続きを読むread more

娘の家の上棟式

娘が家を建てることになり、上棟式を行いました。 娘たちは大工さんらに配る弁当、ビール、お菓子などの準備で大変だったと思います。しかし、自分たちの家ができる楽しみが大きくなったのではないでしょうか。 娘の夫と4才の孫が柱を打ち付ける儀式の様子です。6才の孫は上に上がるのが怖くて登りませんでした。
コメント:0

続きを読むread more

誕生日

昨日は65回目の誕生日でした。娘や孫たちが来て祝ってくれました。退職をしてからは家にいることが多いですが、孫たちが来た時には一緒に遊んでくれて楽しいです。昨日今日もドラえもんのビデオを見たり、バドミントンをしました。 プレゼントは福島の日本酒を貰いました。福島に住んでいる娘が選んだそうです。早速飲みましたが、大吟醸でま…
コメント:0

続きを読むread more

敬老の日

昨日は敬老の日でした。私も十分に老人ですが、90才の母がいるので、そちらがメインでした。娘や孫たちが祝ってくれました。 手作りの料理やケーキが用意されていました。 私は地元の酒のひやおろしを飲みました。
コメント:0

続きを読むread more

読書しています48

①カザアナ(森絵都) 平安の昔、石や虫など自然と通じ合う力を持った風穴たち…。以来850余年、国に規制が強まり監視ドローン飛び交う空の元、カザアナの女性に出会った日から、中学生里宇とその家族のささやかな冒険が始まった。 ②ありえないほどうるさいオルゴール店(瀧羽麻子) 北の町でひっそりと営業しているオルゴール店では…
コメント:0

続きを読むread more